目指せ採用!ここだけは抑えたい!就職活動に必須な重要ポイント!>採用担当者の目に止まるような志望動機を書こう

就職活動をスタートして、何十社もエントリーしていると、
時に志望動機がマンネリ化することがあります。
慣れもありますし、業種別の志望動機というサンプルを流用する
ようになることもあるでしょうね。

本音は「どこでも良いから内定をもらいたい」「仕事するのは
飯を食うため」だったりするのですが、そのまんま記入する訳にも行かず…。

つい、あまり希望では無いけど数打ってれば当たるという思惑で
応募する会社など、志望動機に思いを込めずありきたりな動機を
書いてしまいがちです。
就職活動も長期化してくるとそんな局面は誰にでも訪れます。

さっさと一抜けする為にも志望動機の書き方を再確認しましょう。
まずありきたりな志望動機のパターンとは、貴社の将来性に
魅かれました、やりがいのある仕事だと思いました、職務が
自分に向いている…などです。

確かにそれ以上でも以下でも無い場合は否めませんが、そこは
少々肉付けしておきたいですね。
自分が向いていると思っているだけで、企業の採用担当者は違う
適性を希望しているかもしれません。

なぜ、向いていると思ったのか、将来性を想像したのはどんなところでか、
という内容を掘り下げましょう。
掘り下げた自分なりの手法やソースについてもぜひ書き添えて
おきたいところです。

就職活動をしていると、どんどん思考が凝り固まってきます。
志望動機がただのお願いにならないよう、「自分という商品の
プレゼンテーションをする」くらいの意識で作成しましょう。

目指せ採用!ここだけは抑えたい!就職活動に必須な重要ポイント!

トップページ
就職活動の前に自己分析を必ず行いましょう
無料の就職情報誌で無料の就職セミナー情報を仕入れよう
気に入った職種を見つけたら即応募するようにしよう
就職活動で採用の決め手になる有利な資格は?
就職活動中の服装はどんな服装がよいのか
手書きの履歴書とパソコンで作った履歴書とどちらがよいのか
ネットで応募するエントリーシートってどんなことをかけばよいの?
職務経歴や退職理由はどのようにかけばよいのか
自己PRは控えめがよいのか、それとも強調した方がよいのか
会社説明会に行くときに抑えておかなければいけない暗黙のルール
実際に就職している先輩達の生の声を聞いて見よう
採用担当者の目に止まるような志望動機を書こう
選考試験で作文や小論文が出題したらどのように書けばよいのか
就職活動で重要な位置を占めるSPI検査(適性検査)の高得点の狙い方
グループ面接は口角を上げてアクションプラスで答えよう
感じの悪い質問を投げられても、罠にはまってはいけません
フェイスブックにはおよそ2500社がSNS上で採用情報をアップしているってホント?
就職活動中まさかのトラブル、内定取り消しされたらどうする
パート・アルバイト・派遣といった非正規雇用で働きながら就職活動
ここぞというときは、効果的に一級上級敬語を使ってみよう
大手企業は特に人間性重視!人を大切にする性格だと思わせよう
確かに何十社と内定がもらえないのはとても辛いですが、あなたが悪いわけではないのです
40代で職を失ったら・・・40代にしかできない仕事もあるのです
50代の就職活動は、自分流、保守的になりがちな意識の視野を拡大することが大切です
30代独身女性が、転職を含めた就職活動を始めた時、成功率はどのくらいなのでしょうか?
職業訓練でお金をもらいながら新しい分野の勉強に挑戦しよう
「就職活動で当たった企業、超絶ブラック」って何のことかわかりますか?
就職活動中のライバルと差をつけるための必須アイテム
就職活動はとにかく情報をたくさん拾い集めた人が絶対勝ち!

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system